Bart Vanoutrive、new folk sounds、オランダ(2018)

”元気にさせるような爽やかなエストニアサウンドが近代的な電子音楽と古い伝統を融合させている・・・”

Le Canard Folk、ベルギー(2018)

”彼らは心から演奏し、間違いなく誰もを楽しませる喜びを生み出す”

Timo Kangas、Lira、スウェーデン(2018)

”Trad.Attack!はその音楽に珍しい攻めがある。若々しい新鮮さと豊かな精神を・・・”

John Robb、Louder Than War、イギリス(2018)

”このバンドがこの大陸の東端の外で火をつける、それがいつになるかの問題だ”

Lee Blackstone、Roots World、アメリカ(2017)

”自信をもって、確信して、素晴らしい曲を演奏するという贈り物をしている”

Froots、イギリス(2017)

”Trad.Attack!はバルトの驚異だ”

Tony Hillier、Weekend Australian、オーストラリア(2017)

”彼らは全能の音を作り出す”

Rasmus Klockljung、lira、スウェーデン(2017)

”Shimmer Goldは、全体として非常に優れたアルバムである”

jazzthetik、ドイツ(2017)

”彼らは本当にパワフルだ”

eclipsed、ドイツ(2017)

”彼らの祖国の歌の伝統と現代の脈動のリズムの素晴らしい組み合わせ。”

Christian Ruf、dresdner neueste nachrichten、ドイツ(2017)

”この3人は完全に通常のジャンルの箱からはみ出ている”

Robin Denselow、the guardian、イギリス(2017)

Trad.Attack!はWomadでの演奏で、夏のヨーロッパの成功が証明されるだろう

Chris Nickson、FRoots、イギリス(2017)

エストニア(と、そのバグパイプ)は音楽業界を席巻できるか?

MARGUS HAAV、Magazine Music、エストニア(2017)

Trad.Attack!の2枚目のLP、魅力的に引き付ける”Shimmer Gold”は、間違いなく今年エストニアで最も重要なアルバムとなる。

Louise Thomason、Shetland News、イギリス(2017)

”彼らはフォークフェスティバルでの記憶に残るパフォーマンスで爪跡を残した”

John Robb、Louder than War、イギリス(2017)

”・・・バンドのコンサートは勝利だ”

Alver Loog、Postimees、エストニア(2017)

”このバンドは観客の共感を求めるためにステージに立ったのではなく、得るためにステージに立った”

Henning Bolte、London Jazz、イギリス(2016)

”その音楽はインパクトがあり、舞い上がるようで、無邪気さが伝わってくる”

John Robb、Louder Than War、イギリス(2015)

”ワクワクさせる21世紀の北欧フォークバンド”

Stephen Winick、The Huffington Post、アメリカ(2015)

”エストニアのトリオバンド、Trad.Attack!のような昔ながらのスタンスのバンドはほとんどいない・・・。このアルバムではエストニアの魔法を垣間見られると同時に、聴いて楽しみ、このバンドの輝かしい未来を感じさせるものとなっている”

Silvia Urgas、ERR Culture Blog、エストニア(2015)

”Trad.Attack!を他の何とも一緒にすることはできない”

Frans Robert、The baltic Scene、バルト諸国(2014)

”このターボ・ノルディック・フォーク・バンドは、エストニアの民族音楽のエネルギー、純粋さ、そして 誠実さを蘇らせている”